オープンカーについて

四季がある日本、移ろいゆく季節を楽しみながら乗るオープンカーについて。 More »

自作PC

安価で高性能でそれでもって個性的なPCを手にする事が出来る自作PCの世界。TeamKNOxの工作技術で作られた一風変わった自作PCをご覧下さい。 More »

ガジェット

Webマスターは大のガジェット好きです。クラウドファウンディングなどで集めたデバイスなどを紹介します。 More »

マイコンの活用

マイコンの第一歩は「Lチカ」だ。でも、その後は何をしよう?ってことでゲームコントローラのPCインターフェイスを作ってみた。 More »

こだわり

コンピュータにつよいこだわりを持つ Webマスターの意見です。 More »

 

書評:深い河

 最近はインドの開発会社を使ってオフショア開発をやっている。インド人と付き合うのは初めてでは無いけど、リモートの開発はあまり経験が無い。ちょっと勝手が違うなぁと思っていた所、インドでの労働経験豊富なオネーサマとFaceBookで知り合い、そのオネーサマが推薦したのがこの本と言うわけ。ちょっと前に遠藤周作の「沈黙」を読んだ。今回のはそれに続いてと言うわけ。
 物語を貫く主人公は大津。敬虔な信徒で神を信じているが、正に教条的に信じるのでは無く、より大きな存在として意識している。その意識を修道院の上司・先輩に開陳する度に衝突が起こり、フランスの修道院からなぜかインドにてアウトカーストの火葬の手伝いに身をやつしている。その大津の同級生であるが、愛の存在に疑問を感じている美津子。その美津子も最後には…?
 インドツアーに参加する様々な背景をもつ人々。インドでの各人の行動は思わぬ所でその背景が原動力となっていく。

今週を乗り切る

 木曜日まで働けば、オフィスは休みに突入するらしい!!

久々のドライブ

 3週間ぶりのドライブ。すごく天気が良かったので、K3〜横横〜走水〜観音崎と行ってみた。往復で80Kmなのでご飯を食べに行くにはちょうど良い距離だ。行く度に夏が近づいてくるので、にぎやかになってくる。前に目をつけておいた食堂に入れた。味は美味。おつりを間違えられてしまうハプニングがあったが、ワカメのお土産も買えて良かった。また行こうと思う。

自宅警備員状態

 特に何するわけでも無く、家でじっとしていた。ほとんどネットサーフィンで仕込みを行っていたような感じ。

会社のメンツと

 本社に出張なので会社のメンツと初めて飲んだ。色々な話が聞けた。たまにはこういうのもいいかな?

なんとか木曜日

 一週間が経つのが早くなってきた。仕事はなんとか早めに片づいたので、そのまま帰宅。4月も下旬だからね。そろそろカラダを鍛え始めようか。

Ghost in the shell

 観てきた。これ、すごく楽しみだったんだけど、公開すぐには行けなかった。で、うまいこと今日は時間が出来たので行ってきた。この映画って有る意味、リトマス試験紙みたいな構成だなとおもった。だって、少佐がMiraでしょ?これ、攻殻機動隊の基礎知識が少しでもある人はまず、「?」だろうって感じ。でも、この監督は北野武の映画をよく観ているよね。Hankaの社長を撃つ時のバックはブルーですよ。大体、タケシの映画の射撃シーンや画面が変わる時はブルーでしょ?
 もうほんとにオマージュだらけ、で最期の方でMiraと素子が結びつくんだけど、この「素子」の発音は外人には酷だくよなぁ。「もぉとぉこぅお」みたいになっちゃう。「素子」で素子つまりデバイスでしょ?ほんとにパーツの一部分みたいなニュアンスがあると思うわけ(電子工学を勉強したものとしては)。だから、名前は完全に記号化されているニュアンスがあるのにそれをさっきの発音みたいになっちゃうと「あぁ〜☆△!」って感情が込上げてきちゃう。スカヨハの顔はありだと思うけど、あの発音がいただけなかった。まぁ、「O」で終わる名前は通常はオトコだろうしね、ラテンの文化では。まぁ、それなりに楽しめたので、いいかなと。

本格的にリカバリーした

最寄り駅から一つ手前で降りて、よく行く焼鳥屋さんで鳥の唐揚げをオミヤにした。家族には好評。ここの店にもしばらく来てないな。マダムにその旨を近いうちに来る事を約した。

まだちょっとダメかも?

 まだ酒を呑める段階では無いようだ。これが有る意味、自分の体調のMetricsかも知れない。

結局、週末がパーになってしまった

 微熱が最期まで続いたので、結局ドライブはあきらめた。今日は最高気温が25℃まで上がって、絶好の「アロハ&ドライブ」日和だったのに非常に残念だ。今週末こそは!